宇都宮リンパマッサージはダイエットに効果的!

ダイエットを目指して食事に気を付けていたり、運動をしても顔や太もも、ふくらはぎなどが太いのは、むくみが原因だという場合があります。

体内のリンパ液は、老廃物などを運んで外に排出する役割を担っています。むくみは、代謝機能の衰えによりリンパ液の流れが悪くなり、体内の水分や老廃物が溜まったことにで起こります。

むくみを解消し、特に顔周りや下半身をすっきりさせ、ダイエット効果を高めるにはリンパマッサージ 宇都宮が有効です。

リンパの流れが滞ると、むくみ以外にも冷えや倦怠感、ダイエットの強敵ともいえる凸凹したセルライト、免疫力の低下など体に悪影響を及ぼすので、リンパマッサージで流れをスムーズにしておく必要があります。

リンパマッサージの手順

リンパマッサージを行う前に、一杯の水を飲むとリンパ液が薄まるので、流れやすくなります。

また入浴後に行うと、血の巡りもよくなっている上に、体と心がリラックスした状態にあるのでリンパ管がゆるみ、流れやすくなります。

足先からふくらはぎのマッサージでは、足の指の付け根から足首向かって指で円を描くように動かします。更に足首から膝にかけて、ふくらはぎを下から上に摩るようにしてリンパの流れを促しましょう。

太ももは、軽く手をグーにして膝から足の付け根までを叩き、ほぐしたら今度は手の平でゆっくり下から上に押し流しましょう。

次に顔ですが、まず両手の人差し指と中指、薬指を額の真ん中にあてて押し、ゆっくりこめかみまで小刻みに押していきます。

更に、口の周りも人差し指と中指で鼻の下からぐるりと唇を囲むように、唇下まで押していきます。そして、額と同様三本の指で顎を持ち上げ、耳の下までゆっくり押し上げていきます。

それぞれのマッサージは5回程度繰り返すようにしましょう。